スキンケア

【鼻の角栓ケア】いちご鼻の黒い角栓は皮膚科に行かずに治す

鼻の角栓でいちご鼻になっちゃった。鼻の黒い角栓って目立って嫌だな。あ、顎にも角栓がある!涙

皮膚科に行かないと毛穴の開きって治らないの?

本記事ではこのような悩みを解決します。

鼻に黒い角栓がなく、つるつるの人憧れますよね。

私も以前はそうでした。しっかり洗顔しても、パックで取り除いても翌日には元通り・・・

しかし、正しい方法でケアをすれば、鼻や顎の黒い角栓は確実にたまりにくくなります。

CIAN
管理人CIANは、皮膚科に通っていましたが、毎週長い待ち時間が必要な皮膚科に通い続けることができず、

自分で鼻の黒い角栓をケアする方法を20通り以上試しました。

その結果、現在では、鼻の角栓で悩むことはほぼなくなりました。

それではみていきましょう。

鼻の黒い角栓が増え、いちご鼻になる原因

では、どうして鼻には黒い角栓ができやすいのでしょうか。

実は、黒い角栓の正体は、毛穴の奥からの皮脂腺から過剰に分泌された皮脂と、

毛穴の中に残った産毛などが混ざり合ってできた塊です。

クレンジングや洗顔、保湿のお手入れ不足、もしくはお手入れのし過ぎで肌表面の角層が荒れ、

毛穴がふさがれるために、スムーズに排出されない皮脂やメイク残りが毛穴に詰まります。

その表面が酸化されて黒く見えたりもします。

また、角栓を取り除いても繰り返して黒い角栓ができてしまうのには、

ホルモンバランスの乱れによりターンオーバーが正常に働かなかったり、

糖質やジャンクフードのとりすぎによる皮脂の過剰分泌、

また、一番多いのがクレンジング不足や保湿不足などが影響します

※毛穴パックのし過ぎも、開いた毛穴が閉じるのに時間がかかるためいちご鼻になりやすくなります。

皮膚科でのいちご鼻の角栓ケアの方法や費用

皮膚科では、鼻の黒い角栓のケアをどのように行っているのでしょうか。

実際にみていきましょう。

皮膚科の角栓ケア施術方法

多くの美容皮膚科では、角栓の除去などに対応しています。病変ではないため、保険適用外の治療となります。

美容皮膚科でのいちご鼻の角栓ケアの方法は概ね以下の通りです。

1.角栓を柔らかくする専用の溶剤を塗布し、スチーマーなどで蒸気をあてながら、吸引管で角栓を取り除く

2.角栓除去後に、ビタミンCなどを導入。

3.毛穴を引き締める。

皮膚科での角栓除去の施術費用の目安

大手美容皮膚科の例を見てみました。

1か所料金1クール
A皮膚科6600円6回
B皮膚科3000円(+ケミカルピーリング10000円)4回
C皮膚科5830円(2回目以降8800円)5回

費用ですが、角栓除去だけであれば1か所1回が3000円~7000円が相場のようです。

大体6回で1クールですので、2~4万くらいと考えるとよいですね。

顎と鼻と2か所となると、倍の費用がかかると考えてください。

また、角栓除去だけでは、しばらくすると元通りになりますので、

ピーリングでの肌質改善やレーザー治療での毛穴を小さくする方法を進められると思います。

ピーリングは1回約10000円、レーザーは約10万円ほどかかります。

CIAN
私も1クール角栓除去に通いましたが、1クールではあまり改善が見られませんでした。

レーザーまですると、劇的に改善がみられるとのことでしたが、費用がかさむので断念しました。

鼻の角栓や顎の角栓を自分で綺麗に取り除く方法

皮膚科に通って、なんとなくやるべきことが分かったので、自己流で角栓ケアを始めました。

半年くらいで、毛穴は目立たなくなりました。その方法は以下の通りです。

1.レンジでぬれタオルを20秒加熱し、ホットタオルで毛穴を開く

2.毛穴が開いたら丁寧に(優しく)クレンジング、洗顔を行う。※私は中指の腹でした肌を触りません。

3.しっかりとすすぐ(30回くらい)

※ここで、まだざらつきが気になるときは、米ぬかを水で湿らしたものをスクラブのようにして優しくこする。

4.肌が濡れたままビタミンC導入化粧水をつける。2回に分けて重ね付け。

5.クリームやオイルで保湿。ここを忘れると、また乾燥とともに皮脂の分泌が過剰になり角栓ができます。

クレンジングと洗顔は重要です。皮脂を落としすぎても、分泌が逆に活発になってしまい逆効果なので、注意が必要です。

CIAN
私はKinkiKidsがCMをしているDUOクレンジングバームを使用しています。

洗顔とクレンジングを1つでできるのと、毛穴対策に非常に優れている商品です。

アットコスメでも何度も1位金賞をとっており、現に私の黒い角栓も激減したので

鼻の角栓で悩んでいる人は、購入して間違いのない商品です。

DUOクレンジングバームの口コミは本当?使用歴5年の私が毛穴レスになった方法を解説

鼻の黒い角栓や顎の角栓を作らない習慣

鼻の黒い角栓は、放っておくと繰り返します。

以下の通り生活習慣を少し意識するようにしてください。

角栓を改善する習慣

1.まずは食生活を改めましょう。ポテトチップスやチョコレートなど、脂質や糖質の多いものはNGです。

2.汗をかきましょう。毎日少し汗ばむくらいは運動をするようにしましょう。汗をかかないと毛穴が詰まったままで老廃物が出てきません。半身浴で汗をかくのもおすすめです。

3.水分をとりましょう。1日2L水を飲むといいといいますが、1Lでも十分な肌のターンオーバーの効果が出ます。お茶やコーヒーではなく水を飲むようにしましょう。白湯でも構いません。

まとめ

いかがでしたか?

鼻の黒い角栓は、毎日のケアがいかに大切かわかっていただけたでしょうか。

しっかりと毛穴を開かせてから、汚れを取り除いた後は、ビタミンC化粧水で保湿する、クリームなどでふたをする

この流れを必ず守ってくださいね。

管理人が毛穴レスになった方法はこちら▼▼▼

DUOクレンジングバームの口コミは本当?使用歴5年の私が毛穴レスになった方法を解説

広告

-スキンケア

Copyright© Anti Aiger アンチエイジャー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.