脱毛

全身脱毛の完全マップ|ベストな方法で全身脱毛の完了を目指す方法

全身脱毛をしたい人向けに、ベストな方法をまとめました。

「全身脱毛をしたいけど費用がない」という人から、「サロンに通っているけどまだ効果が出ない。」

と悩んでいる人などに向けた、まとめページです。

 

このページを上から順番に読んでいくと、脱毛の基礎知識から、自分にとってベストな脱毛の方法は何かを知り、今日からすぐに行動できるようになります。

 

 

脱毛関連のサイトを見ると、「またステマか」「あてにならない」と思う人が大半だと思います。

実際ステマサイトが多いので、私もそう感じています。

 

しかし、だからといって「一生カミソリで頑張って、脱毛をしない」という選択肢にはならないと思います。

ステマを恐れて脱毛しないよりは、何かしらできる方法ですぐに脱毛に着手した方が有益です。

 

本記事は、私自身がどの方法で全身脱毛をすればいいか迷い、

結局サロン、医療、脱毛器をすべて試して高額な費用を使ってたくさん失敗してきたので、

この体験が役にたてばと思い脱毛のまとめページを作成しました。

 

それではみていきましょう。

 

本記事の信頼性

当サイトの管理人は、脱毛サロン、医療脱毛、脱毛器の経験があります。

様々な脱毛器やサロンを試したので、失敗談も踏まえお伝えできるため、信頼性の担保になるのではないかと考えています。

 

スポンサーリンク

脱毛の基礎知識:まずは医療脱毛・サロン・脱毛器の違いを理解しよう

 

脱毛をスタートする前に、まず

  • 医療脱毛・サロン脱毛・脱毛器の、それぞれのメリットデメリットを理解
  • 商品やサロンの検索

の流れがおすすめです。

 

それぞれの違いを知ることで、現在使える費用と、時間の使い方に合った

自分にとってベストな脱毛方法が分かります。

 

<参考記事>

医療脱毛・サロン脱毛・脱毛器のメリデメ【効果や費用を比較】

 

 

因みに「永久脱毛」について多くのサイトで間違った解釈をされていますが、「本当に永遠に生えてこない」という意味での永久脱毛は、医療脱毛でもほぼ不可能です。

騙されないようにしましょう。

 

<参考記事>

【永久脱毛とはそもそも何?】自宅でできる?永久に生えてこない?

 

「永久脱毛って医療脱毛のこと?」「自宅でもできるの?」「もう絶対生えてこない?」

本記事ではこのような疑問に答えます。

1.永久脱毛とは?どこでできるの? 

2.永久に生えてこない唯一の脱毛方法:ニードル脱毛 

3.永久脱毛の主な方法  

4.家庭用脱毛器の効果

 

 

タイプ別:自分にベストな脱毛方法の選び方

では、医療脱毛・サロン脱毛・脱毛器の違いが分かったところで、

「自分はどれを選べばいいの?」というところですが、それぞれの懐事情(お金をどれだけ使えるか)と、時間の融通が利くかどうかによります。

 

ではみていきましょう。

 

1.お金が十分にあり、痛みに強い人は、やはり医療脱毛が良い

やはり一番早くきれいに脱毛できるのは医療脱毛です。

 

医療脱毛は、サロン脱毛や脱毛器と比べるとパワーが違います。

そのため、サロンや脱毛器と比べて短期間で、きれいに生えにくくなります。

 

また、脱毛サロンよりも高額なため、通う人が少なく、

サロンよりも予約が取りやすいというメリットもあります。

(こういった事情で、芸能人などは、皆医療脱毛をしているようです。)

 

それでも全身脱毛完了までに平均で12回と言われているので、

ある程度「時間をつくって通う」といった行為は必要でしょう。

 

また、途中で辞めたら意味がないので、

「完了するまでに50万円~はかかる」と、覚悟をして見ておいた方がいいですね。

 

ついでに言うと、サロンや脱毛器に比べて少し痛いです。

 

2.お金はないけど時間はたっぷりある人は、サロンのキャンペーン狙い

脱毛サロンで、たまに「両ワキ通い放題 100円」などのキャンペーンがあります。

新規の方で、脱毛を「ワキだけしたい」とポイント脱毛しか希望しないなら、それに乗ってみるのもありでしょう。

 

しかし、スタートするにはカウンセリングがあり、それに参加する必要があります。

 

40分~60分くらいのカウンセリングで、全身脱毛や高額のパッケージを散々紹介された後、

「いえ、ワキだけでいいので100円の通い放題でお願いします!!」

と言えるだけの強いメンタルがあれば、お得に通えますね。

 

複数のサロンで同様にカウンセリングを乗り越えて、1つずつポイント脱毛を格安でしていけば、

合計1000円くらいで、脇、指、鼻下、くらいの脱毛はできそうです。

 

めちゃくちゃ時間を犠牲にして通いまくる必要がありますが、お得です。

 

※サロンで脱毛をするなら、勧誘の少ない良質なサロンを選びましょう。

こちらの記事を参考にしてください。

 

<参考記事>

【最新版】おすすめの脱毛サロンランキング【脱毛サロン選びを失敗したくない人向け】

記事の概要

  • ランキング除外のサロンと理由
  • ランキング審査基準
  • 客観的審査基準によるランキング公開

 

 

しかし、実際は両腕、両脚、VIO、など、気になる部分はたくさんありますし、実際女性のムダ毛は他人も目も厳しいものがあります。

基本的に私は「女性にムダ毛は必要ない」と思っているので、結論、やるなら全身脱毛をおすすめします。

サロンだと、VIO込で30万円くらいです。

(※月額制 というのは5年や3年のローン払いの場合を指します、気をつけましょう)

 

<参考記事>

⇒【ムダ毛】ワキ毛やうなじの毛、手の甲の毛まで?周囲の目が気になる部分はどこ?

 

<参考記事>

⇒ムダ毛の処理がめんどくさい人必見。男性が理想とする女性のムダ毛事情は?

 

 

 

お金や時間がない人は家庭用脱毛器で十分

 

多くの人が、これに当てはまると思います。

 

脱毛サロンや医療脱毛は、いずれも自分の時間を捻出して通うという行動が必要です。

また費用も20~50万と高額です。

 

しかし、家庭用脱毛器なら隙間時間の15分などで全身脱毛が完了します。

特に最近の脱毛器はクオリティの高いものが出ており、VIOまで対応している商品もあります。

良い商品さえ選べば、医療脱毛とまではいきませんが、脱毛サロン同等のクオリティは期待できますね。

 

CIAN
実際私も家庭用脱毛器を購入して、VIO含め全身脱毛をやっています。

今ではほぼ生えてこなくなり、年に1,2回気になる部分をケアするだけで問題ないくらいになりました。

 

<参考記事>

【10分で全身脱毛】まだサロンに行ってるの?家庭用脱毛器が断然おすすめ

 

記事の内容

⇒脱毛は家庭用脱毛器で自分でケアするべき4つの理由 1.コスパが圧倒的に良い【時間・コスト  2.家族など複数名と共有できる 3.サロンと変わらないクオリティ 4.予約不要でいつでも脱毛できる 自宅でVIO対応も

この記事を読む

 

結論:多くの人は家庭用脱毛器がベスト

いかがでしたか?

 

時間やコスパの面からみても、結論、最近の家庭用脱毛器が最強という結果になりました。

特に、VIOの脱毛はデリケートゾーンを他人に見られるので抵抗があり、なかなか手が出せないという人も多いと思います。

しかし、家庭用脱毛器なら自分でできるのでストレスがありません。

そういった面でもメリットですね。

 

「お金ができたら、いつか全身脱毛したいな」

と思いつつ、毎週カミソリや除毛クリームで面倒な処理を続けている人は

そのカミソリ代や除毛クリーム代すら無駄ですので、今すぐできることから始めてみることをおすすめします。

 

<参考記事>

【最新】VIO対応家庭用脱毛器ランキング【セルフ脱毛したい人向け】

 

最近では、女性だけでなく、男性も髭脱毛などをするようになってきました。

その場合、家庭用脱毛器が1台あればシェアできるので断然お得です。

 

<参考記事>

【最新版】家庭用脱毛器おすすめランキング (失敗したくない人向け)

 

家庭用脱毛器を買う前に、デメリットも知っておけばトラブルもありません。

 

「脱毛したいな」と思っている人はいつまでも悩んでいても、無駄に時間が過ぎていくだけです。

自分にできる方法で今すぐ始めてみることをおすすめします。

【脱毛器の3つのデメリット】購入する人は予め知っておこう

広告

-脱毛

Copyright© Anti Aiger アンチエイジャー , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.